ハイライト

  • 多国籍企業は1980でベンガルールに照準を合わせていますが、2000以来ペースは加速しています
  • インドは長年、安価な加工とアウトソーシングの仕事と結びついていました。
  • 現在、ビッグデータと分析、モビリティ、人工知能、機械学習、モノのインターネット(IoT)、ブロックチェーン、ロボット工学の仕事が増えています