劣後債務の信用保証制度(CGSSD)の下で、政府は、不良資産または不良資産に分類されている零細、中小企業のプロモーターに劣後債務ファシリティを提供します。 デフォルトの場合、劣後債を提供する債権者は、一次債務が完全に決済された後に支払われます。 このスキームは、20,000万ルピー以上のMSMEにXNUMXクローネに相当する保証カバーを提供します。

添付の劣後債務の信用保証制度(CGSSD)-ガイドラインをご確認ください。