MCAは、すべてのタイムラインを30.12.2020年30.09.2020月XNUMX日に期限が切れるXNUMX年XNUMX月XNUMX日まで延長しました。これは、以下の表に記載されている事項についてです。

Sr No. 細目 簡単な説明 通知/循環日 日付 サーキュラーの影響
1 企業フレッシュスタートスキーム、2020年は31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで延長 The Ministry of Corporate Affairs earlier introduced scheme known as the Companies Fresh Start Scheme, 2020, valid from 01.04.2020 to 30.09.2020 to enable companies to make good their previous defaults.総務省は以前、企業が以前のデフォルトを改善できるようにするために、31.12.2020年XNUMX月XNUMX日からXNUMX年XNUMX月XNUMX日まで有効なCompanies Fresh Start Scheme、XNUMXとして知られるスキームを導入しました。 This Scheme has now been extended till XNUMX.このスキームは現在、XNUMX年XNUMX月XNUMX日まで延長されています。 一般通達第30/2020号    28 / 09 / 2020  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The prevailing pandemic crisis had made difficult for companies to Comply on time the statutory requirements.蔓延しているパンデミックの危機により、企業は法定要件を時間どおりに遵守することが困難になりました。 Thus giving above relaxation is a welcome move.したがって、上記のリラクゼーションを与えることは歓迎すべき動きです。

2 LLP和解スキーム2020が31.12.2020年XNUMX月XNUMX日に延長されました MCAは以前、LLP和解スキーム、2020として知られるスキームを導入しました。これは、01.04.2020年13.06.2020月30.09.2020日から31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで有効で、その後XNUMX年XNUMX月XNUMX日まで延長されました。 The Scheme has now extended to XNUMX to enable LLPs to make good their previous defaults.スキームは現在、XNUMX年XNUMX月XNUMX日に拡張され、LLPが以前のデフォルトを適切に機能できるようになっています。 一般通達第31/2020号 28 / 09 / 2020
3 31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで延長された料金関連フォームの提出の緩和 2013年会社法に基づく料金の作成または変更に関連するフォームの期間は31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで延長されました。

 

一般通達第32/2020号 28 / 09 / 2020

 

4 VCまたはOAVMを介してEGMを実施するための時間が31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで延長されました 以前に発表されたコンプライアンス緩和のために与えられた延長の継続として、MCAは、企業がすべての事業項目についてVCまたはその他の視聴覚メカニズムを通じて取締役会を実施できる期間を31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで延長しました。 一般通達第33/2020号 28 / 09 / 2020

 

5 独立取締役の登録期間が31.12.2020年XNUMX月XNUMX日まで延長されました  

MCAは、企業の独立取締役がIICAによって維持されているデータバンクに登録しなければならない期間を30.09.2020年31.12.2020月XNUMX日からXNUMX年XNUMX月XNUMX日まで延長しました。

N / A 28 / 09 / 2020